ニキビの悩みに洗顔の重要性

みなさんは、ニキビの悩みはなかったですか?
私の場合、10代後半くらいから大人ニキビに悩まされるようになりました。

夜更かしをしたり暴飲暴食などすると、顎や頬などの同じ場所に何度も大人ニキビができてしまい一度できるとなかなか治らず悩んでいました。

外出をするのも嫌な時がありなんとかならないかとネットで検索してみると、やはり不規則な睡眠や食事はよくないと書いてありました。
そこで私は毎日寝る時間を決めて夜更かししないようにしたり、食事の量も決めてから食べるようにしました。
あと、洗顔を念入りにしたり枕カバーを頻繁に変えるなど清潔を心掛けるようにもしました。それでも油断するとニキビができてしまうときは、薬局などに売っているビタミンCのサプリメントを服用しました。
特に効果があったのは、やはり洗顔ですね。でも洗顔と言ってもただ洗いすぎるのは、絶対ダメです。ニキビは悪化します。なぜなら洗浄力の強い洗顔料をつかって何度も洗うと皮脂を取り過ぎて余分な皮脂がどんどん分泌されてしまうんです。
それを防ぐためには、脱脂力の弱い肌に優しい洗顔を使うのが一番です。私がいま愛用しているのは「赤のとち姫せっけん」というもので、ネットでしか売っていないのですが、
この石鹸を使ってからというもの、肌がすごく綺麗になってきました。
この石鹸のいいところは、自然な成分でできていること、美容成分がとてもたくさんはいっていること、わくねりという手作業で作られているせっけんということです。